人気ブログランキング |

待機時間変更のお知らせ

カーリングの日本選手権が終わってまもなく一週間。
まだまだ抜け殻のようになっております彩藤ちあきです。こんばんは。

さて、本日は待機時間変更のお知らせです。

通常、深夜3時くらいまで待機しておりますが、
今夜から深夜の待機終了時間を早めに切り上げ、日中と夕方の待機を多くして参ります。
だいたい1時半くらいまで、木曜日は0時まで、金曜は日中と夕方のみとなります。

なぜかと申しますと、ワタクシ、3月2日3日の土日にカーリングの大会に出るのです。
競技者登録をしていなくても出られる「オープン大会」というもので、
子供から大人まで、初心者から上級者まで、
みんなでカーリングを楽しみましょうねーというお祭りレベルの大会なのですが、
一日に4エンドのミニゲームを3試合しなくてはなりませんので
私レベルの初心者にとっては、かなり体力を消耗する厳しいものです。

朝5時に起きて、高速を2時間以上運転してって、3試合…
そのために、早朝に起きて日中動けるよう、生活を調整していきたいと思います。
大会終了後の4日(月)からは、また深夜の時間帯に頑張ります。

私の遊びのために、ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。
この年になってから新たな挑戦をすることで見えてくる苦悩や葛藤、喜び等々を
今後の皆様のご相談に還元していけるように頑張りますので、
暖かく見守っていただけましたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


# by aromashizuku | 2019-02-22 23:14 | おしらせ
昨日から始まったカーリングの日本選手権に魂のすべてを奪われて
へろへろになっている彩藤ちあきです。みなさまこんばんは。

熱くカーリングについて語りたいところですが、それはちょっと置いておいて。
今夜の「心を軽くするための魔法の言葉」についてお話しますね。

不安で不安でたまらない、どうしたらいいのかわからない…
そんな思いを経験したこと、ありますよね。

そんな時に心を軽くするコツは「こうしよう」と思うこと。

「どうしよう、どうしよう」と考えても、
不安が大きくなるばかりで問題は解決しません。
だから「こうしよう」と答えを用意してあげるのです。

例えば、「また大きな地震が来たらどうしよう」と思うとホントに怖いです。
でも、どうしようと思っても地震は来るときには来ちゃう。
だから
「レトルトや缶詰や飲み水を用意しておこう」
「家が崩れるようなことになったら家族の集合場所は〇〇小学校って決めておこう」
「連絡が取れないことがないように災害伝言板の使い方を練習しておこう」
という「こうしよう」をい~っぱい考えるのです。

「試験に落ちたらどうしよう」→「また来年頑張ろう!」
「告白してフラれたらどうしよう」→「次の恋をみつけよう」
そんな風にとりあえずの「答え」を用意するのです。
いざその時になって、気持ちが変わったっていいのです。
試験に落ちてやる気がなくなったらそこで諦めたっていい。
ふられても諦められなかったら、もう一回粘ってもいい。

ただ、どうしようどうしようと不安に思って苦しい自分に、
「こうしよう」という答えを用意して安心させてあげることが大事。
「どうしよう」を「こうしよう」に。ぜひ、やってみてくださいね。







# by aromashizuku | 2019-02-13 23:49 | 心を軽くする魔法の言葉
昨日から始まったカーリングの日本選手権に魂のすべてを奪われて
へろへろになっている彩藤ちあきです。みなさまこんばんは。

熱くカーリングについて語りたいところですが、それはちょっと置いておいて。
今夜の「心を軽くするための魔法の言葉」についてお話しますね。

不安で不安でたまらない、どうしたらいいのかわからない…
そんな思いを経験したこと、ありますよね。

そんな時に心を軽くするコツは「こうしよう」と思うこと。

「どうしよう、どうしよう」と考えても、
不安が大きくなるばかりで問題は解決しません。
だから「こうしよう」と答えを用意してあげるのです。

例えば、「また大きな地震が来たらどうしよう」と思うとホントに怖いです。
でも、どうしようと思っても地震は来るときには来ちゃう。
だから
「レトルトや缶詰や飲み水を用意しておこう」
「家が崩れるようなことになったら家族の集合場所は〇〇小学校って決めておこう」
「連絡が取れないことがないように災害伝言板の使い方を練習しておこう」
という「こうしよう」をい~っぱい考えるのです。

「試験に落ちたらどうしよう」→「また来年頑張ろう!」
「告白してフラれたらどうしよう」→「次の恋をみつけよう」
そんな風にとりあえずの「答え」を用意するのです。
いざその時になって、気持ちが変わったっていいのです。
試験に落ちてやる気がなくなったらそこで諦めたっていい。
ふられても諦められなかったら、もう一回粘ってもいい。

ただ、どうしようどうしようと不安に思って苦しい自分に、
「こうしよう」という答えを用意して安心させてあげることが大事。
「どうしよう」を「こうしよう」に。ぜひ、やってみてくださいね。







# by aromashizuku | 2019-02-13 23:49 | 心を軽くする魔法の言葉
はじめまして。心理カウンセラーの彩藤ちあきです。
エキサイトお悩み相談室と恋ラボで、皆様のご相談にのらせていただいています。

遅ればせながらブログを始めましたので、これからどうぞよろしくお願いします。

最初だからやっぱり自己紹介からがいいですよね。

私は40代後半で、男児二人の母です。
といっても、今年下の子が成人式を済ませたくらいのおっきな子どもです。
上の子は盛大な人生迷子をやらかしまして、現在フリーター。
下の子は大学生で、親元離れて一人暮らしをしています。

子どもが成長して、お母さん業はちょっとだけ暇になりましたので、
今は趣味のカーリングに打ち込んでいます。
「そだねー」で有名になりました、あのカーリングです。
だいたい週1くらいでオンアイス、たまに小さい大会にでたりしています。

最初に心理学に興味を持ったのは、大学で幼児教育を学んでいた時です。
親子関係や虐待の問題に興味を持って、勉強してきました。
卒業してからは幼稚園の教員になり、そこで発達障害の子どもたちとの出会いがありました。
当時はまだ、今ほど発達障害について知られていない時代でしたので
あちこちの研修や勉強会に顔をだして、必死に勉強しました。

夫の転勤を機に幼稚園を退職し、いつかまた東京に戻るまでの予定で専業主婦になり、
その期間中に、カウンセリングやアロマやヒーリングなどについて学び、
なんだかんだで、アロマセラピーとヒーリングの自宅サロンを10年くらいやり
なんだかんだで、サロンしながら、心理学を学ぶために二度目の大学生になり
なんだかんだで、ちょっと大きいサロンに引き抜かれて、店長をやり、
なんだかんだで、今は電話カウンセラーのお仕事をさせていただいています。

初回からあんまりだらだら長いのもどうかと思ったので
なんだかんだで色々端折って書きました(笑)

サロン時代は、エンジェルカードなどのリーディングカウンセリングのご依頼も多く、
そちらは恋愛や婚活のご相談、転職についての相談を多く経験させてもらいましたので、
大学で専門的に学んできた親子関係、育児相談、発達障害などのご相談だけでなく、
恋愛や婚活に関するご相談や職場の人間関係に関するご相談もどんとこいです。
困ったとき、悩んだ時は、どうぞお声がけください。
全力で、あなたの力になります。


# by aromashizuku | 2019-02-12 02:08 | ごあいさつ

心理カウンセラー彩藤ちあきのブログ


by ちあき